爪水虫の新治療薬~クレナフィン爪外用液10%~

Posted on  2014年11月15日  by  hidamari

ひだまり調剤薬局河野です。

水曜日昼にお薬勉強会を開催しました。

『爪水虫における新治療薬~クレナフィン爪外用液10%~』

今まで爪水虫の治療では内服薬しかありませんでした。

肝障害、多数の併用禁忌薬と注意が必要でした。

そのようななかで1日1回の塗布で治療ができることはすごいことですね。

質疑応答では薬剤について調剤薬局で特に必要な、

・1本で何日間使用できるか?

・いつ塗るのが一番か?

・靴下はどれくらいで履けるか?

・内服薬との併用可能か?

・開封後の安定性は?

といった内容について確認しました。

爪がしっかりと生え変わる6~12カ月は使わないといけないので、

じっくりと治療をしていく必要があります。

今回も勉強になりました(#^.^#)

担当者様お忙しいところありがとうございました。