勉強会

Posted on  2014年10月29日  by  hidamari

ひだまり調剤薬局河野です。

昨日はお昼に勉強会を開催しました。

『C型慢性肝炎治療薬~ダルクインザ錠60mg、スンベプラカプセル100mg~』

現在ではC型慢性肝炎も治療率80%にせまり、

治療成績がひじょうに上がってきているとのことでした。

インターフェロンで良い効果が出ない場合(耐性ウイルス等)の

最終手段の1つになるかと思います。

質疑応答では薬剤について

・一包化の可否

・食事の影響

・助成申請について

・禁忌薬服用時の対応

といった内容を確認しました。

気になった点としては薬剤禁忌が多いことです。

良く使われているお薬も多数あったので

処方時はしっかりと確認しなければなりません。

薬剤勉強会は久しぶりでしたので充実した内容でした!

次回は10月12日『爪水虫の新治療薬』を予定しています。

後発医薬品

Posted on  2014年10月25日  by  hidamari

ひだまり調剤薬局河野です。おはようございます。

昨日の日経新聞に『後発薬 家計にも効く?』といった内容の記事がありました。

現在後発医薬品の普及率は全体の30%になりますが、

(後発医薬品がある製品のみでの割合は47%)

国の目標は2018年6月までに60%となっています。

最近では患者さまのご自宅に後発医薬品についての資料が

届くということもあり希望される方が増えてきています。

後発医薬品の普及に向けては、

1.患者さまの意思、希望

2.医師の理解

3.調剤薬局・薬剤師の努力

以上3点が重要になってきます。

患者さんの負担軽減、社会保険としての国民医療費削減を進めていくため

薬局そして薬剤師に課せられた任務・責任だと僕は考えています。

薬剤師は何をやってるんだ~!?

と言われないためにも、

社会貢献を目指し従業員一同取り組んでまいります。

第2回四国地区薬局セミナー

Posted on  2014年10月24日  by  hidamari

ひだまり調剤薬局河野です。おはようございます。

10月19日(日)は高松市で開催されました、

薬局共創未来研究会主催『第二回四国地区薬局セミナー』に参加してまいりました。

「薬局経営者が陥りやすい労務トラブルと部下のマネジメント」

           さとう社会保険労務士事務所 特定社会保険労務士 佐藤広一氏

「保険薬局経営における在宅ビジネス」

           株式会社ファーマダイワ 代表取締役社長 岡山善郎氏

今回の講演を通し、

規模は異なりますがひだまり調剤薬局でも行っていきたい事など、

重要なヒントが得られる内容でした。

愛媛県南予地方の知人や高松のセミナーでご一緒させていただいた方との

久しぶりの再会もありとても楽しかったです。

今回も出会いに感謝感謝の旅となりました(#^.^#)笑

インフルエンザ情報

Posted on  2014年10月15日  by  hidamari

ひだまり調剤薬局河野です。おはようございます。

先日、友人に会った際、

「インフルエンザの患者さんが来はじめたよ~」

との情報が!

ひだまり調剤薬局ではまだ来られていないので貴重な情報です。

本日から外来患者さま、ご施設の方へ情報提供させていただいております。

ワクチンは本日15日から接種できますが、

予防効果が現れるのに2週間程かかります。

帰宅時のうがい・手洗いが大切になってきます。

『真の手洗い』ご存知でしょうか!?

資料等ありますのでお気軽にスタッフまでお申し付けください(#^.^#)

『ひだまりの会』発足!

Posted on  2014年10月7日  by  hidamari

ひだまり調剤薬局河野です。お久しぶりの投稿です。

昨日第1回『ひだまりの会』を開催しました!

ひだまりの会とは!?

DIサポート株式会社飲み会サークルで部長はわたくし河野が担当します(笑)。

社員の交流を目的としていますが、

普段は聞けない質問やプライベートのお話など色々盛り上がりました!

2カ月に1度薬局の皆で松山市のおいしいお店を散策したいと思います!